読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンサル女子 Hiroko のシリコンバレー目うろこ記

生粋東京っ子が実体験から思考した、"シリコンバレーと東京の差/GAP"を紹介します

SVの空は青かった!

空の青さが違う!!!

初めてシリコンバレーを訪れたのは2015年夏。

仕事でほんの数日の滞在でしたが、とにかく東京では経験できない空の青さが衝撃でした。それも日陰は涼しく、日向は爽かに暖かい日差し。こんな気候の中で暮らせたら人生の質が変わるだろうなぁと、その時は完全に他人事で感動しました。

   f:id:HirokoOtsu:20161203030951j:plain

しかし物事には裏もあります。住んでみて分かるのは、この美しい空を楽しめる分、水不足はとても深刻ですし、女子的には紫外線によるお肌のダメージが半端ありません。

「違い」は、一方があまりに身近だったり、他方を未経験だと、その差の存在すら気づかないものです。気付かなければ、その良さ・悪さを自覚し、更にそれがもたらす影響を理解するのは難しい。単純なことですが、改めて「未知を知る」大切さを再確認しました。

このブログでは、40年以上ずっと東京で暮らしてきた私が、シリコンバレーと東京の「違い/ GAP」という視点で思ったことを紹介していきたいと思います。